スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種のフルコース

モロッコ(カサブランカ)からポルトガル(リスボン),スペイン(バルセロナ)までの旅始まり。

カサブランカ⇒バルセロナ

この時,すごかったのはフライト技術!!
着地の衝撃がなくてびっくりしましたっ!!
トルコに到着した時も思ったんやけど,カサブランカに到着したときなんか,ほとんどの乗客が拍手をしてたからね!!
こんな光景初めてです。
で,日本から23時間,トランジットを入れると26時間でモロッコのカサブランカに到着。

PC260438.jpg

イミグレの大量の人をかき分け入国完了し,カケルとも合流できました。

空港駅(Med Ⅴ駅)からカサブランカの市街地(Casa Voyageursr駅)を目指します。

PC260446.jpg


PC260443.jpg

車内では陽気な現地人との話を楽しみました。
そしたら、走ってる列車の連結部分を見せてくれたり,「次の駅で降りるんだよ」と教えてくれたりしました。


PC260444.jpg

PC260447.jpg

見どころのないカサブランカですがCASA Voyageursr駅に来た理由は予防接種を受けること。
どうやらフランスのパスツール研究所のモロッコ支部のような所で大きな病院施設の一角にあります。
タクシーに「Institut Pasteur」と告げれば伝わるけど,伝わらない場合は「Hopital 20Aout」と言えば近くまで連れて行ってくれます。

複数の入り口があり迷うかもしれないけど,「Institut Pasteur」と書かれている門を目印に入りましょう。
入ってすぐ左手にある建物。

PC260454.jpg

この建物を入って2つ目の部屋が受付です。

PC270455.jpg

おばさんも陽気な方ですぐに受け付けてくれました。
黄熱病は,エジプトで受けているので今回一度に受けられる予防接種4種類を受けることにしました。

PC270458.jpg

黄熱病(150MDH),B型肝炎(190 MDH),髄膜炎(180 MDH),腸チフス(160 MDH),破傷風(30 MDH),BCG(80 MDH)
※1MDH(モロッコディルハム)=約14円。

左右腕に1本づつ打ちました。(笑)
※自分のイエローカードを持ってる人は持参しましょう!!

PC270461.jpg

マラリアの飲み薬なども販売してくれます。
特に見どころのないカサブランカでの用事は無事終了です。^^

PC270468.jpg

駅に戻ってFEZへ向かいます。

<予防接種情報>
Institut Pasteur
TEL: +212 22 434450
Web: http://www.pasteur.ma/p_vaccination.html
住所: 1,Place Louis Pasteur,Boulevard Abdelmoumen Morocco
月曜~金曜8:30~15:30 土曜日8:30~12:00? 日曜休み 
スポンサーサイト
プロフィール

 旅人(たびんちゅ)かたやん

Author: 旅人(たびんちゅ)かたやん
断片的にでも世界一周したい!
そう思っているけど,見たいものや感じたものを最優先にルートを考えて世界を転々としています。

この事を,旅先である旅人に話したら,”つぎはぎ”で世界地図を作ってるみたいですね!
って,言われたことからブログのタイトルに決めました。

毎日書いてるわけじゃないですが,常にメモを取って書くようにしています。

書き方は,1日区切りのときもあれば,一出来事区切りの時もあります。
長い記事ほど私にとって,中身が濃い一日だったとか,いろんな出来事が多かったんだとか思ってください。^^

※まっ!短いからって面白くなかったってことじゃないです。夢中になりすぎて一日のメモを取りそこなうこともよくります(^^ゞ

心がけていることは,
旅先では無駄遣いしないこと。
旅先では飛行機を使わないこと。
旅先では国境を越えること。


※登山のことやスキューバ・ダイビングの事など海外旅行以外の事は下記”リンク”に記載しています。
http://katayan2002.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
応援ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。