スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東入りっ!!

今年最後の旅は,中東&アフリカです。

今回初めてエティハド航空を利用しました。
この航空会社は,サービスの良さが有名で四年連続一位です。日本発着便は日本語が話せるスタッフも乗車するので安心です。

ANAとのコードシェアを飛ばすエティハドは,ANAマイルも加算でき,さらにアメニティも充実。
耳栓・アイマスク・歯ブラシなど揃っています。

121230 (18)

アブダビ空港をハブ空港とし,ドバイまでの無料往復バスも運行しているのでトランジットを利用した観光も出来ます。

バス利用には事前の予約が必要ですが,エティハドのHPで簡単に行えます。

成田を経って13時間でアブダビに到着。
空港内の Free Wi-Fi で時間をつぶしたあとゲートに向かうと通路にたくさん人が溜まってました。

搭乗時間が近づいても通路が開きません。
間もなくスタッフがアラブ語?で何か話してます。よ~~く耳を澄ますと”ama~~m”って言ってる?

で,搭乗券見せたらやっぱりそうでした。
そしたら俺に続いて他の東洋人がゾロゾロ*2。みんなと一緒に搭乗を待っていたら乗り遅れてたっ!


眼下に広がる風景はアジア近郊などと明らかに違い、広大な砂漠の光景にテンションが上がります。
初の中東入りの実感も湧いてきました。

121230 (24)

日本を出てから18時間,家を出てから31時間。
アンマン空港に到着して驚いたことは,それなりに日本人が居たことと,体感では寒くないのに吐く息が白いこと。


入国済ませて,タクシーをチャータ。
今日は死海経由でぺトラって町まで行きます。


121230.jpg


タクシーの価格は一律で誰に聞いても同じ料金表を見せられます。
で,仕方なく合意。


死海経由ぺトラ行きで120JD(15,000円)。


たっ!高い・・・・。


タクシーに乗り込むといきなりトラブル!!
バッテリーがあがって動きません。
こっちも急ぎ足の旅なので

「車を変える」と伝えると

すこし待って!!”って。

で,これ。

121230 (32)

通る車全部に聞いて手に入れたジョイント。

てか,これアカンやろ?

ぼろぼろやん!w

121230 (35)


直に手で押さえつけてエンジン始動。 (@_@;)


これから目指す死海とは,世界で一番低い場所,標高マイナス400mの場所にある海水湖。

121230 (60)


なので、空港出てからの道中はひたすら下っていきます。
途中,バッテリーを買うために車屋さんへ寄りました。

”ミスターのお金でバッテリーを買うゼ!”やって。

121230 (49)

交換している間暇なので別の店員にアラビア文字?の”ペトラ”を教えてもらいました。

121230 (48)

”ミスターも何か書け”って言うから,こう書いたゼ!

121230 (47)

ワイルドだろ?
交換も終了し,目指すこと1時間で死海に到着。世界で一番低い場所の対岸にはイスラエルも見えます。

121230 (67)

車を止めてバックパックを車から降ろすとドライバーが”荷物置いておけ”って言ってきた。
でも,まだドライバーを信用できないし,施設内にロッカーがあるって情報をゲットしていたので気にしませんでした。
ところが,いざロッカーを見てみるとロッカーの大きさは20Lほどのデイバックが入る程度のものでした。
つまり,私の42Lのバックパックは入りません。

で,海パンにバックパックという訳のわからん姿でビーチを徘徊。(>_<)

結局,荷物はドライバーに見てもらい,写真もドライバーに撮ってもらいました。(疑ってごめんっ・・・)

死海は,塩分濃度が高く比重の軽い人間は難なく浮いてしまう。ほらこんな感じ,

121230 (88)

空港の堅い紙で拭いた肛門が濃度の高い塩分でめちゃくちゃ痛い!!
興味本意で海水をちょっと舐めたら,苦痛い!!

アンマンツーリストビーチでのpoint

※ロッカーはトイレの中にありますが,扉にはカギが掛ってます。
プールサイドの売店でカギは5JD,タオルは3JDで借りることができます。
カギに関しては返却すると3.5JD返金されます。

1時間ほど遊んだんでそろそろワディームーサに向かうことにしました。
死海に沿って南下する道中の道端で点々とトマトなどが売られています。
トマトはドライバーが買ってくれたのを食べました。

121230 (103)

トマトが大好物なんですが,中のぐちゅぐちゅが少なくて,とっても食べやすくておいしかったです。


夕方,街に到着。一息ついてから街へ。
翌日のペトラ遺跡観光に備えた道中の下見とアカバを目指すセルビス乗り場の下見を兼ねて散策。

※セルビスとは,乗合タクシーみたいなもので,同じ行き先の人が集まったら出発するんです。
4人乗りなら4人集まると出発。

121230 (128)

街をぶらぶらしていると,ヨルダンまで同じ飛行機だった”丹羽くん”に会いました。
ワディームーサからアンマンに向けて自転車で旅をするそうです。

一緒にペトラ遺跡の入口までの下見をして,みやげを物色して別れました。

121230 (134)

今回泊まったホテルは”ペトラ セラ ホテル”です。
Wi-Fiも完備ですが使用料は,1h:1JD,2h:2JD,open(48h):20JDでした。


スポンサーサイト
プロフィール

Author: 旅人(たびんちゅ)かたやん
断片的にでも世界一周したい!
そう思っているけど,見たいものや感じたものを最優先にルートを考えて世界を転々としています。

この事を,旅先である旅人に話したら,”つぎはぎ”で世界地図を作ってるみたいですね!
って,言われたことからブログのタイトルに決めました。

毎日書いてるわけじゃないですが,常にメモを取って書くようにしています。

書き方は,1日区切りのときもあれば,一出来事区切りの時もあります。
長い記事ほど私にとって,中身が濃い一日だったとか,いろんな出来事が多かったんだとか思ってください。^^

※まっ!短いからって面白くなかったってことじゃないです。夢中になりすぎて一日のメモを取りそこなうこともよくります(^^ゞ

心がけていることは,
旅先では無駄遣いしないこと。
旅先では飛行機を使わないこと。
旅先では国境を越えること。


※登山のことやスキューバ・ダイビングの事など海外旅行以外の事は下記”リンク”に記載しています。
http://katayan2002.blog.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
応援ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。